保存版・婚約指輪ショップめぐり完全ガイド

Site map

婚約指輪ブランド「ブルガリ」

ティファニーやカルティエと並び「世界5大ハイジュエラー」に数えられるブルガリ。婚約指輪や結婚指輪などを始め、今や時計や香水、バッグなど、さまざまな分野で世界一流の名をほしいままにしているハイブランドです。

もともとブルガリのルーツはギリシャの小さな村。村で銀細工職人をしていたソリティオ・ブルガリが、1879年にイタリアに移住してからブルガリの名は徐々に拡大していきました。

現在、世界中に多くのショップを構えるブルガリですが、日本国内にも大小合わせて120ものショップを展開。身近にあるハイブランドとして、日本でも絶大な人気を誇ります。

インコントロダモーレ リング

インコントロダモーレとは「愛の出会い」を意味するイタリア語。世界に二つとないふたりだけの愛の出会いを、大粒のダイヤモンドによって表現した作品です。センターダイヤモンドの両サイドに配されたメレダイヤも可憐な印象。アームのマテリアルはプラチナ。センターダイヤモンドは0.20ctから用意。カップルの希望に応じ、アーム幅やセンターダイヤモンドの大きさをカスタマイズすることができます。

インコントロダモーレ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an857705.html)

価格:要問合せ

デディカータ・ア・ヴェネチア トルチェッロリング

婚約指輪が初めて交わされたと伝えられるヴェネチアの街を称え、デディカータ・ア・ヴェネチア(ヴェネチアに捧ぐ)という名前が付けられた婚約指輪。水の都と言われるヴェネチアを象徴するかのような、やさしくて透明感のあるアームが印象的です。センターには、華やかに輝くラウンドブリリアントカットダイヤモンドを1石セッティング。全体に漂う気品はブルガリならではの魅力です。

デディカータ・ア・ヴェネチア 1503リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an854631.html)

価格:要問合せ

デディカータ・ア・ヴェネチア 1503リング

上でご紹介した「デディカータ・ア・ヴェネチア」コレクションの一つですが、こちらの作品は、センターダイヤモンドに加えてパヴェダイヤモンドをハーフサークルでセッティングしたデザイン。加えて、ヴェネチアで初めて婚約指輪が交わされた西暦1503年を称え、リングの名前に「1503」と添えました。センターダイヤモンドには、0.30ctと0.50ctの2種類を用意しています。

コロナ ソリテール・リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an854356.html)

価格:要問合せ

コロナ ソリテール・リング

イタリア語で「花冠」を意味するコロナ。ご紹介しているコロナソリテールリングは、「花冠」を飾って結婚式に臨んだとされる古代ローマの花嫁をモチーフにデザインされました。センターに向けて極端に太めになっていくアームデザインが、鮮烈な印象を与えます。素材はプラチナ。石はラウンドブリリアントカットダイヤモンド。石の大きさを0.3.ctからカスタマイズすることができます。

ビー・ゼロワンバンドリング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an184021.html)

価格:要問合せ

ビー・ゼロワンバンドリング

ビー・ゼロワンバンドリングは、世界で一番有名な円形競技場「コロッセオ」をモチーフにした婚約指輪。「コロッセオ」らしく力強い印象のあるデザインの中に、センターダイヤモンドとハーフサークルのパヴェダイヤモドをセッティングしています。素材は18Kホワイトゴールド。センターダイヤモンドには0.30ctの石のみを用意しています。

ビー・ゼロワンバンドリング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an852397.html)

価格:要問合せ

ビー・ゼロワンバンドリング

先にご紹介した「ビー・ゼロワンバンドリング」コレクションの一つで、こちらはパヴェダイヤモンドを除いたタイプ。華やかさを排した代わりに、力強さを強調した作品に仕上がっています。アーム素材は18Kホワイトゴールド。センターダイヤモンドには0.30ctと0.50ctの2種類を用意しています。リングの側面に刻まれたブランド名の刻印は、ブルガリ好きの女性にとってたまらない魅力。

グリフ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an852523.html)

価格:要問合せ

グリフ リング

デザインの個性が強いブルガリの婚約指輪の中では、比較的クラシックでスタンダードなデザインを特徴とする「グリフ」シリーズ。中でもこちらの作品は、特に飽きの来ないスタンダードな作品として、多くのブルガリファンから人気を集めている婚約指輪です。アームのマテリアルはプラチナ。よく磨き上げられた光沢が特徴的です。ダイヤモンドは1ctからと、大粒のみを用意しています。

グリフ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an851167.html)

価格:要問合せ

グリフ リング

こちらもブルガリを代表する「グリフ」シリーズの一つ。センターに大胆なオーバルシェイプダイヤモンドを置き、その両サイドに透明度の高いバゲットカットダイヤモンドを1石ずつセッティングしています。先にご紹介した「グリフリング」よりも、さらにクラシカルな印象を帯びた作品。アーム素材はプラチナ、センターダイヤモンドは1ctから用意することができます。

グリフ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an851175.html)

価格:要問合せ

グリフ リング

こちらの作品も、同じくクラシカルな「グリフ」コレクションの一つ。センターにはアームが隠れんばかりの大粒のハートカットダイヤモンドを1石、その両サイドにはクラシカルな印象を強調するバゲットカットダイヤモンドを1石ずつセッティングしています。磨き上げられたプラチナとの相乗効果で、指元には強い輝きが放たれます。センターダーやモンドは1ctから用意しています。

グリフ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an852904.html)

価格:要問合せ

グリフ リング

スタンダードとは言え個性の強い「グリフ」シリーズですが、こちらは、個性を控えめにした大人しいタイプの婚約指輪。センターにはラウンドブリリアントカットダイヤモンドを1石、アームには小粒ダイヤモンドをパヴェ状に配しています。一見して海外ブランドを思わせるブルガリのリングの中では、比較的、日本人女性の感性にマッチする作品かも知れません。センターダイヤモンドは0.3ctから選ぶことができます。

デディカータ・ア・ヴェネチア 1503画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an853565.html)

価格:要問合せ

デディカータ・ア・ヴェネチア 1503

先にご紹介したデディカータ・ア・ヴェネチア1503と姉妹作品。婚約指輪が初めて送られた1509年のヴェネチアを称え、このリング名が付けられました。先の姉妹作品とデザインは似ていますが、こちらのほうが、やや力強い仕上がりの印象です。アームのマテリアルはプラチナ。センターのラウンドブリリアントカットダイヤモンドは0.3ctから用意しています。

グリフ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an854628.html)

価格:要問合せ

グリフ リング

恐らく日本のブランドには生まれえない、海外ハイブランドならではの婚約指輪です。センターには、あえて横向きにした大粒のエメラルドカットダイヤモンドをセッティング。その両サイドにバゲットカットダイヤモンドを1石ずつ配するなど、ひたすらクラシックを追求した作品です。アームは磨き尽くされたプラチナ。センターダイヤモンドは1ctからの用意となります。

グリフ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an851183.html)

価格:要問合せ

グリフ リング

クラシカル&スタンダードな「グリフ」コレクションの中では、こちらの作品は、全体的にフェミニンな香りが漂う可愛らしいデザイン。センターにはプリンセスカットダイヤモンドを置き、その両サイドには「グリフ」コレクションに多く見られるバゲットカットダイヤモンドを1石ずつセッティングしています。個性的なデザインではありますが、日本人女性の指にも違和感なくマッチしそうな印象。

グリフ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an853133.html)

価格:要問合せ

グリフ リング

「グリフ」コレクションの中では、こちらが一番スタンダードな作品と言えるでしょう。シンプルで細身のストレートリングに、4本の爪で立てられたラウンドブリリアントカットダイヤモンドが1石。ブルガリでは珍しい、典型的なソリティアリングです。シンプルながらもアームに厚みがあるので、決して存在感が弱くはありません。素材はプラチナ。センターストーンは0.3ctから選ぶことができます。

インコントロダモーレ リング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an201215.html)

価格:要問合せ

インコントロダモーレ リング

最初にご紹介した「インコントロダモーレリング」の姉妹作品です。先の指輪に比べ、こちらはアームが細めで、かつメレダイヤがありません。代わりに、センターストーンを囲むようにしてメレダイヤがたくさんセッティングされています。全体的には、可愛らしくて女性らしい印象です。マテリアルはプラチナ。センターダイヤモンドは0.5ctのみの展開です。

デディカータ・ア・ヴェネチア トルチェッロリング画像引用元:ブルガリ公式HP
(https://www.bulgari.com/ja-jp/products/an858444.html)

価格:要問合せ