保存版・婚約指輪ショップめぐり完全ガイド

Site map

婚約指輪ブランド「ハリー・ウィンストン」の人気商品・価格

もともとハイクオリティに加え、ハイプライスで知られるハリー・ウィンストン。結婚指輪よりも高額な婚約指輪である以上、どうしてもハリー・ウィンストンが欲しいという人は、それなりのお値段を覚悟しなければなりません。
ハリー・ウィンストンの婚約指輪は、基本的には1本100万円以上。既製品でも500万円近い婚約指輪があるため、オーダーを加えれば価格は青天井かも知れません。もちろん、価格に見合ったクオリティが保証されていることも、ハリー・ウィンストンの大きな特徴の一つであることを忘れてはなりません。

HWリング

HWリングの「HW」とは、まさにブランド名の「ハリー・ウィンストン」のこと。1粒ダイヤをセッティングしたリングを横から眺めると、石を支えるプラチナの台座が、表裏それぞれ「H」と「W」の形状を描いています。なお「HW」には、ブランド名だけではなく、「husband(夫)」と「wife(妻)」の意味も込められているそう。デザインはもとより、コンセプトが魅力的な作品です。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/hw%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-1)

価格:1,200,000円台中心

HWマイクロパヴェ・リング

上でご紹介した「HWリング」と同じコンセプトでデザインされたリングですが、こちらは素材の台座の「HW」の部分にマイクロパヴェダイヤをたくさんあしらったもの。上から見れば1粒ダイヤの強い輝きが、横から見ればマイクロパヴェダイヤの華やかな輝きが楽しめる作品です。センターストーンは1.00~1.24ctの範囲で選ぶことができます。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/hw%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%91%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:3,500,000円台中心

ラウンド・クラシック・リング

大粒のセンターストーンの両サイドそれぞれに、バゲットカットダイヤモンドをセッティング。バゲットカットによる透明度の高い輝きが、センターの華やかなラウンドブリリアントカットダイヤモンドの存在感を引き立てます。センターストーンは、1.0ct以上にて大きさをカスタマイズ可能。ダイヤモンドのサイズ次第ですが、平均価格は370万円台。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:3,700,000円台中心

エメラルドカット・クラシック・リング

センターストーンに、あえてエメラルドカットダイヤモンドを置き、その両側にバゲットカットダイヤモンドをセッティングして独特な魅力をたたえる作品。指輪のネーミングにもあるように、クラシカルな印象をモチーフとした婚約指輪です。アームに使用している素材はプラチナ。センターのエメラルドカットダイヤモンドは、1.0ctから選ぶことができます。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%82%A8%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:2,900,000円台中心

ラウンド・ソリティア・リング

婚約指輪の王道デザインでもあるソリティアタイプのリング。細身のプラチナアームに、4本の爪でラウンドブリリアントカットダイヤモンドを1石セッティングした、伝統的なデザインの作品です。ひたすらダイヤモンドの美しさだけを追求したデザインなので、飽きが来ること自体がありません。センターストーンは0.5ctから用意。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:1,200,000円台中心

キャリクス・リング

荘厳なラウンドブリリアントカットダイヤモンドを支える台座には、煌びやかなマイクロパヴェダイヤモンドをハート型のようにセッティング。マイクロパヴェダイヤモンドの美しさを自在に操るハリー・ウィンストンらしい、気品ただよう婚約指輪です。センターダイヤモンドは1.00~1.24ctの範囲で選ぶことが可能。価格は360万円台が中心です。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:3,600,000円台中心

エメラルドカット・ソリティア・リング

ハリー・ウィンストンのコンセプトの一つ、クラシカルな印象を追求した作品。センターにセッティングするダイヤモンドには、あえてラウンドブリリアントカットではなくエメラルドカットを採用。古き良きニューヨークの伝統美を感じさせる、ハリー・ウィンストンらしいタイムレスな作品です。センターストーンは1.0ctから自由に選ぶことが可能。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%82%A8%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:2,500,000円台中心

ベル・バイ・ハリー・ウィンストン・リング

極細のアームに配したマイクロパヴェダイヤモンド。センターには大胆なダイヤモンドを1石置き、かつ石の周りもまたマイクロパヴェダイヤモンドで囲んでいます。華やかながらも幾何学的な印象を与えるデザインは、ハリー・ウィンストンを始めとする欧米ブランドの特徴の一つ。画像のセンターストーンの大きさは0.52ctです。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-0)

価格:2,100,000円台中心

クッションカット・マイクロパヴェ・リング

マイクロパヴェダイヤモンドをぜいたくに配した、非常に華やかで煌びやかな印象の婚約指輪。アームのマクロパヴェダイヤモンドは、フルサークルでセッティングされています。センターストーンは1.0ctから選ぶことが可能。購入平均価格が430万円と、数あるハリー・ウィンストンの既成デザインの結婚指輪の中でも、とても高額な1本です。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%91%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:4,300,000円台中心

ラウンド・マイクロパヴェ・リング

細身のアームにマイクロパヴェダイヤモンド。また、センターストーンを囲むようにマイクロパヴェダイヤモンド。ハリー・ウィンストンがもっとも得意とするデザインの一つです。細身のシンプルな結婚指輪と重ねれば、華々しさの中にも奥行きのある女性を演出できそう。日常的に使用する指輪ではないものの、着け心地にこだわった内甲丸仕上げです。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%91%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:2,500,000円台中心

オーバル・マイクロパヴェ・リング

既成品の中では、恐らくこちらの結婚指輪がハリー・ウィンストンの最高額の作品となるでしょう。1本の平均購入価格は460万円台。その価格を誰にも納得させるほど、強烈な印象でぜいたくにダイヤモンドをセッティングしています。センターダイヤモンドはオーバルシェイプ。その周囲とアームの全周をマクロパヴェダイヤモンドで装飾しています。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%91%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:4,600,000円台中心

ペアシェイプ・クラシック・リング

センターストーンには珍しいペアシェイプダイヤモンドをセッティング。その両サイドにはテーパード・バゲットカットダイヤモンドを2石置きました。クラシック性を追求する、ハリー・ウィンストンならではの想像力を秘めた奥深い作品です。センターダイヤモンドは1.00ctから選ぶことが可能。1.02ctがもっとも多く選ばれているようです。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:3,300,000円台中心

クッションカット・クラシック・リング

多彩かつ大胆なカットのセンターストーンを採用するハリー・ウィンストン。この作品は、センターにクッションカットダイヤモンドを、その両サイドにテーパード・バゲットカットダイヤモンドを2石セッティングした、ハリー・ウィンストンらしい独特の風格ある婚約指輪です。リングを横から眺めたときの完成度の高さが印象的。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:3,000,000円台中心

オーバル・クラシック・リング

オーバルシェイプのセンターストーンを支えるように、ハリー・ウィンストンの作品を特徴付ける2石のバゲットカットダイヤモンドを、両サイドに2石セッティング。強い存在感を放つ独特のデザインの婚約指輪ながら、なぜか飽きの来ないクラシカルな印象が漂うのは、この両サイドのバゲットカットダイヤモンドの存在感ゆえです。ディテールには職人の技。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:3,000,000円台中心

ハートシェイプ・クラシック・リング

奇抜なセンターストーンの形状が特徴のハリー・ウィンストンですが、こちらは大胆にもセンターストーンをハートシェイプに仕上げた作品。冒険心に満ちたデザインでありながらも、全体的にまったく違和感がないのは、ハリー・ウィンストンに続く伝統的なセンスが流れているから。画像でご紹介しているハートシェイプダイヤモンドは1.02ct。

画像引用元:ハリー・ウィンストン
(http://www.harrywinston.com/ja/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0)

価格:3,300,000円台中心