保存版・婚約指輪ショップめぐり完全ガイド

Site map

ショーメ

ショーメの婚約指輪

  • ジョゼフィーヌ

    ジョゼフィーヌ

    ショーメの初代ミューズ、そしてナポレオン皇帝の妻であるジョゼフィーヌ皇后をイメージしたハイジュエリーコレクション「ジョセフィーヌ」。ティアラを意匠としたエレガンスなティアラリングは、王室御用達のジュエラー ショーメならではのリングと言えるでしょう。

  • リアン・ドゥ・ショーメ

    リアン・ドゥ・ショーメ

    「リアン・ドゥ・ショーメ」は、「愛のメッセージ」「かけがえのない友情」「揺るがない信念」などを表現するショーメ伝統のジュエリーコレクション。エンゲージリングにもコレクションの特徴であるクロスの意匠が凝らされています。

  • ビー・マイ・ラブ

    ビー・マイ・ラブ

    ナポレオン皇帝にとって「永遠なる権力」を象徴する「黄金のミツバチ」。ショーメ創業者の時代から、現在に至るまで、数々の宝石職人に受け継がれてきたミツバチのモチーフは「ビー・マイ・ラブ」のリングに受け継がれています。

  • プリュム

    プリュム

    羽をモチーフにした「プリュム」の柔らかで包み込むようなデザインは、女性のしなやかな指を愛らしく演出します。センターダイヤモンドが特徴のソリテールリングと、ブリリアンカットのダイヤモンドを散りばめたエクラバンドーリングの2タイプを用意しています。

  • フリソン

    フリソン

    「フリソン」は、清らかで繊細な美しさを表現した、シンプルなラインが美しいエンゲージリング。ダイヤモンドを支える爪が、モダンな雰囲気を醸し出しています。シャープなアームには、プレーンかパヴェデザインで飾られた2タイプを用意しています。

  • トルサード

    トルサード

    フランス語で「螺旋」を意味するトルサード。ナポレオンの戦勝を祝して1810年に完成した、パリ・ヴァンドーム広場にある円柱をオマージュしたエンゲージリングです。優雅な曲線で、永遠の愛で結ばれる二人の絆を表現しています。

ショーメってどんなブランドなの?

  • ブランドの特徴

    1780年創業の「ショーメ」は、ナポレオン皇帝やヨーロッパ王室の御用達ブランドとして、フランスの歴史と共に歩んできた老舗ブランドです。ティアラやブライダルセットを始めとするハイジュエリー製作のノウハウは、ショーメのジュエリーにも引き継がれ、高貴でエレガントなデザインは同ブランドの特徴になっています。また、ショーメが扱うダイヤモンドは、GIA(米国宝石学会)が定める「4C」の基準クリアはもちろんのこと、ショーメの独自基準で評価された最高品質のものを使用。ショーメが厳選したダイヤモンドを始めとする貴石には、ブランドを象徴するペアシェイプカットなど、宝石の魅力を最大限に引き出す様々なカットが施されています。

  • 婚約指輪の特徴

    2 世紀に渡り、ティアラやブライダルセットなどのハイジュエリーを生み出し続けるショーメ。婚約指輪にも、王室御用達ならではのエレガントなデザインが活かされており、リングを飾る高品質なダイヤモンドは、洗練された職人技で宝石としての魅力を最大限に引き出すカットが施されています。歴史に裏打ちされた確かな技術と、王室も認めた優美なデザインは、国境を超え、今なお世界中の女性の羨望を集めています。ショーメでは、さまざまなデザインのリングと、豊富なラインナップのダイヤモンドから、好みの組み合わせで指輪がオーダーできるカスタマイズサービスや、リングの内側にメッセージの刻印ができるエングレービングも行っています。

ショーメの婚約指輪 価格相場

  •  ショーメの婚約指輪

    価格相場400,000円~

    ショーメの婚約指輪の価格相場は、400,000円~3,700,000円程度。全体的に価格帯のボリュームゾーンはなく、40万円台から200万円台までまんべんなく配置されています。品質やデザインの良さは言うまでもありませんが、ブランドとして他の人とかぶりたくない場合には、ショーメの婚約指輪を検討してみることをおすすめします。

ショーメの口コミ評判をチェック

  • ショーメなら他の人とかぶらないと思いました

    ティファニーやカルティエのエンゲージも考えたのですが、日本中にお店がたくさんあるので、彼が「他の人とかぶってしまうかも知れない」ということでショーメにしました。ショーメなら、なかなか他の人と被ることがないと思ったからです。何といってもショーメですから、他の普通のブランドに比べて高級感が違います。友達にショーメの婚約指輪を買ってもらったことを伝えたところ、みんなが羨ましがっていて、ちょっと優越感がありました。銀座店と新宿伊勢丹店に何度も行きましたが、どの店員さんが対応しても押し売り感はなかったです。

  • 20代の私でも入りやすい雰囲気でした

    3つほどブランド店を周り、最終的にはショーメの婚約指輪に決めました。お店に入る前は、ショーメなんて20代の私には敷居の高いブランドと思っていましたが、実際に商品を見てみると、そんなことはありませんでした。店員さんの対応も心地よく、親切にいろいろな説明をしてくださいました。私が購入した婚約指輪は、比較的シンプルなデザインのもの。この指輪に限らず、ショーメはシンプルなデザインが多かった印象があります。プラスマイナス3号までなら生涯サイズ変更に応じてくれるそうですので、多少太っても大丈夫ですよ(笑)。

  • シンプルなものでも、しっかりとした存在感があるブランド

    ショーメの婚約指輪にしようと言ってくれたのは彼。カジュアルな服装の多い私に、普段でも身に着けられるようなショーメの指輪がいいと勧めてくれました。初めてショーメのお店に行ったときは、その豊富なデザインに驚きました。派手なものもあれば、シンプルなものもあったのですが、どれにも共通するのが存在感。シンプルな指輪でも、しっかりとした存在感がありました。購入後、2回ほどお直しに行きましたが、2回とも非常に丁寧に対応してくださいましたよ。アフターサービスの行き届いたブランドだと感じました。

  • ネットより実物のほうが良かったのはショーメだけでした

    ネットで様々なブランドの指輪を見て、気に入った指輪があれば、その都度お店に行って試着してみました。でも、実際に指につけてみるとイメージとは違っていることが多く、途方に暮れていました。そんなとき、唯一、ネットでの印象よりも実物の印象のほうが良い!と感じたのがショーメ。デザインもダイヤモンドも、全体的なクオリティの高さに圧倒されました。将来、この指輪を子供に引き継ぐことがあったとしても、きっと変わらず品格を保っているブランドだと思い、最終的にはショーメに決めました。

口コミ評判から考えるショーメ

ショーメはグランサンク(パリ五大宝飾店)に名を連ねる230年以上の歴史を持つ老舗ブランド。かの有名な皇帝ナポレオンに好まれていたというのが、口コミで話題になっていますね。現在でもヨーロッパの皇族・王室御用達ということもあって、その人気が衰える気配はありません。デザインも特徴的なものが多く、個性的な指輪がほしい方に好まれているようです。また、長い歴史の中で培ってきた技術で、ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出しています。デザインだけでなく、着け心地にも配慮されているのが特徴。また、ショップスタッフも、親切・丁寧という評判で細かな要望にも親身になって聞いてくれるそう。人気があるのもの納得できますね。

ショーメはこんなカップルにオススメ

ショーメの婚約指輪は、皇帝ナポレオンやヨーロッパ王室も愛用した由緒あるブランド。その品質の高さは折り紙つきです。ダイヤモンドは、GIA(米国宝石学会)が定める「4C」と厳格な独自基準を通過した最高級品のみを使用。ダイヤモンドの輝きを引き立たせるリングの素材は、プラチナやホワイトゴールドから選べるリングもあり、カスタマイズサービスを利用すれば、好みのダイヤモンドとリングを組み合わせて、理想の指輪をオーダーすることもできます。毎日身に着けるものだからこそ、「本物」を手に入れたいというカップルにおすすめです。
公式HPで婚約指輪のデザインをチェックする

ショーメの店舗一覧

ショーメ銀座
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目5−7
アクセス 東京メトロ:銀座駅:A13出口:徒歩1分
定休日 年中無休(年末年始は除く)
営業時間 10:00~20:00
電話番号 03-5635-7057
ショーメ大丸神戸
住所 〒650-0037 神戸市中央区明石町40番地 大丸神戸店 2F
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線:旧居留地・大丸前駅:B1出口:徒歩1分
定休日 年中無休(年末年始は除く)
営業時間 11:30~19:30
電話番号 078-331-1810
ショーメ大阪心斎橋
住所 〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-9-17エトワール心斎橋ビル1F
アクセス 大阪市営地下鉄:心斎橋駅:4-A出口:徒歩1分
定休日 年中無休(年末年始は除く)
営業時間 11:30~20:00
電話番号 06-6258-0670