保存版・婚約指輪ショップめぐり完全ガイド

Site map

激戦区銀座での口コミ評価(Googleローカルガイド)

ブランド名
(公式サイトを開きます)
評価 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 242件
2.エクセルコダイヤモンド 4.4 62件
3.4℃ BRIDAL 4.3 33件

※2019年9月4日現在(当サイト調べ)
※ブライダルジュエリー専門店のみ選定

年齢別 婚約指輪の相場調査~40代編

40代と言えば、一般に女性も男性も経済的には余裕がある年代。そうなると、やはり婚約指輪も相応に高額なものになるのでしょうか?
このページでは、気になる40代の婚約指輪の相場を中心に、人気のジュエリーブラインドや人気のデザイン、人気のカラット数など、婚約指輪を購入する前に知っておきたい基礎情報をまとめています。これら基礎情報をもとにカップルのオリジナリティも加味して、ぜひ理想の婚約指輪探しをしてください。

40代の婚約指輪の相場は?

全年代の婚約指輪の相場は、約360,000~390,000円ほど。40代になると女性も男性も、20代や30代よりも経済的余裕がグッとアップしているはずなので、婚約指輪にかける費用も、全年代の平均よりは高くなっていると推測されます。

あるアンケート調査によると、40代女性が選ぶ婚約指輪の平均価格は次のようになっています。

  • ・40代全体…470,000円

やはり、全年代の婚約指輪の平均相場に比べ、40代が選ぶ婚約指輪の相場は高いことが分かります。

ちなみに、婚約指輪を贈る男性側にとって、40代は飛躍的に年収がアップするタイミング。貯蓄の額も考慮すれば、婚約指輪に余裕を持ったコストを費やすことができるということでしょう。

40代女性に選ばれる婚約指輪ブランドは?

ティファニー

アメリカを代表する世界的ジュエラーのティファニー。婚約指輪にはシンプルなデザインが多く、もはやブランドを超えた定番デザインとなっているシンプルな「ティファニーセッティング」は、今もなお大人気です。婚約指輪の価格帯は60万円ほどから。

銀座ダイヤモンドシライシ

日本最大級のブライダルジュエリー専門ブランド。ダイヤモンドの品質の高さに定評があり、婚約指輪のラインナップは多彩。落ち着いた大人の女性を印象付けるデザインが多めです。ダイヤモンドの品質に対して、価格帯は25万円程度からとリーズナブルな点も特徴。

カルティエ

界的なハイブランドとして名高いカルティエ。英国を始め、多くの王族の御用達としても知られるブランドです。ゴージャスで気品のあるデザインが特徴ですが、それ以上に作りの繊細さが人気の理由。熟練の職人が一つ一つの指輪に刻み込む繊細さは、ブランドならではの特徴です。

スタージュエリー

横浜元町生まれの国内ブランド「スタージュエリー」。もともとブライダルが目的だったジュエリーを、ファッション目的にも転用した先駆的存在として知られます。「メイド・イン・ジャパン」をこだわりとし、シンプル系を中心にハイセンスなデザインを多彩に取り揃えています。

40代女性に人気の婚約指輪のデザインは?

40代女性になると、イメージとしてはゴージャス系・エレガント系の指輪が人気ではないかと推測してしまうのですが、あるアンケート調査ではまったく違った結果が出たようです。

40代女性に一番人気のデザインは「シンプル系」。婚約指輪を購入した40代女性のうち、実に50%以上もの人がシンプル系を選んでいます。小さめのダイヤモンドをセンターにあしらったソリティアリングが人気のようです。

次いで人気のデザインが「ゴージャス系・エレガント系」。20%強の40代女性が選んでいます。20代や30代前半ではあまり人気のないパヴェリング、エタニティリングですが、40代女性の5人に1人には選ばれているようです。「可愛い系」や「おしゃれ系」を選んでいる40代女性もいますが、全体の中ではともに少数派です。

また40代女性になると、デザインに加えて「普段使いできるかどうか」という点も婚約指輪を選ぶ際の大きなポイントとなっています。その意味において「着け心地の良さ」は、デザインと並ぶ重要な選択基準となっているようです。

40代女性に人気のダイヤのカラット数は?

40代が選ぶ人気のカラット数については、信頼できるアンケート調査が行われていないので、正確な情報をお伝えすることができません。ただ、他の年代の傾向から考えて、40代女性が好むカラット数がある程度は見えてきます。

20代女性が選ぶ一番人気のカラット数は「0.2~0.3ct」です。30代前半の女性は「0.3~0.4ct」が一番人気。そして30代後半においては「0.4~0.5ct」を選んだ女性が最も多くなっています。

このように、年代が上がっていくにつれて、徐々にカラット数が大きくなっていく傾向があります。よって40代女性における一番人気のカラット数は「0.5~0.6ct」程度ではないかと推測されます。もちろん、それ以上に大きなカラット数を選んでいる40代女性もいるでしょう。

しかし、先に紹介した通り、40代女性に一番人気のデザインは「シンプル系」が圧倒的。加えて「普段使いできるかどうか」という点も。40代女性の婚約指輪選びの重要な基準になっていることを考えると、あまり大きなカラット数を選ぶ人は少数派と考えられます。

まとめ

以上、40代の婚約指輪の相場、人気のブランド、人気のデザイン、人気のカラット数を詳しく見てきました。

40代の女性は、他の年代にも増して婚約指輪に「普段使い」という要素を入れる傾向があるようです。「普段使い」ができるかどうかは、実際に現物を指に着けてみないと判断できません。ぜひカップルでたくさんのジュエリーショップをめぐって、「普段使い」のできる婚約指輪、さらには「重ね着け」ができる結婚指輪を探してみてはいかがでしょうか?

閲覧数の多い婚約指輪ブランド

エクセルコダイヤモンド

輝きへのこだわりから、かの「ラウンドブリリアントカット」を発明

画像引用元:エクセルコダイヤモンド公式HP
(https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/excelsior_fine.php)

婚約指輪の平均価格約350,000円

ハリーウィンストン

既成概念を破る大胆なダイヤモンドでジュエリー界に数々の衝撃

画像引用元:ハリーウィンストン公式HP
(http://www.harrywinston.com/ja/ラウンド・サイドペアシェイプ・リング)

婚約指輪の平均価格約3,000,000円

ローズボックスでプロポーズ

指輪のサイズに悩まない新しいプロポーズの形

画像引用元:エクセルコダイヤモンド公式HP
(https://www.exelco.com/bridal_item/rose_box.php)

STEP1:ご購入いただいたダイヤモンドをセットしてプロポーズ
STEP2:後日ご来店頂き、リング選び
STEP3:エンゲージリングが出来上がり後、エンゲージリングケースとしてお使いいただけます。

カルティエ

比類なきプラチナアームの完成度を誇るハイブランド

画像引用元:カルティエ公式HP
(https://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/婚約指輪/バレリーナ/n4197600-バレリーナ-ソリテール.html)

婚約指輪の平均価格約750,000円

銀座ダイヤモンドシライシ

世界最高品質のダイヤモンドとシンプルなデザイン性が特徴

画像引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式HP
(https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/be-there-for-u.html)

婚約指輪の平均価格約250,000円

ティファニー

世界中の女性が憧れるブライダルリングの定番ブランド

画像引用元:ティファニー公式HP
(https://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/tiffany-harmony)

婚約指輪の平均価格約600,000円

スマイルプロポーズリング

可変式の指輪を使った新しいプロポーズ

画像引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式HP
(https://www.diamond-shiraishi.jp/propose_item/smile-propose-ring.html)

STEP1:ご購入いただいたダイヤモンドをスマイルプロポーズリングにセットしてプロポーズ
STEP2:後日ご来店頂き、婚約指輪枠のデザインを選びます。
STEP3:エンゲージリングが出来上がり後、エンゲージリングケースとしてお使いいただけます。