保存版・婚約指輪ショップめぐり完全ガイド

Site map

激戦区銀座での口コミ評価(Googleローカルガイド)

ブランド名
(公式サイトを開きます)
評価 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 242件
2.エクセルコダイヤモンド 4.4 62件
3.4℃ BRIDAL 4.3 33件

※2019年9月4日現在(当サイト調べ)
※ブライダルジュエリー専門店のみ選定

婚約指輪下見ルートMAPガイド・TOP » 婚約指輪に関する知っておきたい基礎知識 » 婚約指輪はどこで買う?自分に合ったお店選び

婚約指輪はどこで買う?自分に合ったお店選び

婚約指輪をどこで買うか、お悩みのカップルたちも多いことでしょう。ブランドの直営店に行くべきか、百貨店などのセレクトショップに行くべきか、それとも気軽にネットで買うべきか。もちろん正解はありません。それぞれのメリット・デメリットを理解し、自分たちに合った場所で買うようにしてください。

セレクトショップ?ブランド専門店?ネット?

ある大手結婚情報サイトが、全国の310名の男性を対象に「婚約指輪をどこで買いましたか?」というアンケートを取りました。結果は次の通りです。

男性が結婚指輪を購入した場所

婚約指輪の購入場所(男性)

  • 百貨店のジュエリー売り場…26.5%
  • ブライダルジュエリー専門店…24.5%
  • 有名ブランド店…15.8%
  • 宝石店・宝石商…15.5%
  • 百貨店の宝飾サロン…6.5%
  • 貴金属宝石・時計店…4.5%
  • ネット…3.5%
  • その他…3.2%

他にも、いくつかの調査団体が同様のアンケートを取っていますが、若干の数字の誤差は見られるものの、概ね回答結果は似たようなものでした。

お住まいの地域の都合で、婚約指輪を購入できるお店が限られてしまう方もいると思いますが、多くの方は、大別すれば次のような場所で婚約指輪を購入していると考えて良いでしょう。

1.セレクトショップ

複数のブランドの婚約指輪を同時に扱っているお店。百貨店の宝飾品売り場の他にも、路面型店舗でも見られる形態です。

2.ブランド直営店

ティファニーやブルガリ、銀座ダイヤモンドシライシ、ケイ・ウノなど、ブランドが直営している専門店です。

3.ネット

セレクトショップであれブランド専門店であれ、ネット通販を行なっているお店があります。ネット販売専門サイトを設けているお店もあれば、楽天市場などに出店しているお店もあります。

婚約指輪の購入場所を上記の3つに分け、以下、実際にそれぞれの場所で婚約指輪を買った人たちからの口コミを見てみましょう。

みんな、なぜそこで婚約指輪を買ったの?

セレクトショップで買った人たちからの口コミ

「複数のブランドの商品を一度に見れるのがいいですね。いちいち別々のブランド店に行く手間も省けます」(20代/女性)

「複数のブランドを目の前で比較することで、より自分に合った婚約指輪選びをできると思いました」(30代/女性)

「セレクトショップは、ショップ独自の割引もありますよね。そのためか、ブランド専門店に比べて、少し安い感じがしましたよ」(20代/男性)

「百貨店のセレクトショップだと、買い物のついでに、気軽に何度でも立ち寄ることができます。ブランド専門店は、気軽には立ち寄れないですよね」(30代/女性)

ブランド直営店で買った人たちからの口コミ

「彼女が好きなブランドがあったので、最初からその直営店に行きました。ブランドが決まっている人は、直営店のほうが品揃え豊富なのでおすすめです」(20代/男性)

「一生に一度の贈り物なので、信頼あるしっかりとしたブランドで婚約指輪を購入したいと考えました」(40代/男性)

「セレクトショップの店員さんよりも、直営店の店員さんのほうが、そのブランドに関しては詳しく知っているので信頼できます」(20代/女性)

「都内に住んでいるので、ブランド直営店はたくさんあります。地域的な理由がない限り、セレクトショップより直営店のほうがいいと思いますが」(30代/男性)

ネットで買った人たちからの口コミ

「ネットのほうが、実店舗で買うよりも全般的に安いですね。交通費もかからないし、時間の節約にもなるし、私は迷わずネットでした」(30代/男性)

「ショップに行くと、なんだか急かされているような感じがして…。ネットだと、自分のペースでゆっくり商品選びができますよ」(20代/女性)

「試着できないというデメリットはありますが、様々なタイプの指輪を画面上で半無限的に比較できるのはネットの強みです」(30代/女性)

「店舗でスタッフさんに勧められると、断る自信がありません(笑)。ネットで買うほうが気楽です」(20代/男性)

【まとめ】どこで買うかは人それぞれ。メリットとデメリットを比較して決めましょう

セレクトショップであれ、ブランド直営店であれ、ネットであれ、それぞれにメリットとデメリットがあります。それぞれの特徴を比較し、より自分に合った場所で買うようにしてください。

セレクトショップで買うことのメリット・デメリット

セレクトショップで買うメリットは、何より、多くのブランド商品を一度に比較できる手軽さです。

ただし、店員さんはたくさんのブランドを同時に扱っている以上、直営店に比べると。各ブランドに関する知識が「広く浅く」なる傾向がある点は否めません。

ブランド直営店で買うことのメリット・デメリット

興味のあるブランドがあるならば、セレクトショップよりもブランド直営店に行くべきでしょう。品揃えの数が、まったく違います。

一方で、たくさんのブランドを比較したい場合は、時間も手間もかかることを承知しておかなければなりません。加えて、地方での出店数が少ない点もデメリット。

ネットで買うことのメリット・デメリット

手軽に買うことができる点は、ネットで買うことの最大のメリット。店員さんの意見に惑わされることなく、自分の基準で、自分のペースで商品選びをできることも、ネットの大きな魅力です。

一方で、指輪の試着ができない場合がある点はデメリット。理想のデザインだったとしても、自分の指には合わないことがあるので注意してください。

閲覧数の多い婚約指輪ブランド

エクセルコダイヤモンド

輝きへのこだわりから、かの「ラウンドブリリアントカット」を発明

画像引用元:エクセルコダイヤモンド公式HP
(https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/excelsior_fine.php)

婚約指輪の平均価格約350,000円

ハリーウィンストン

既成概念を破る大胆なダイヤモンドでジュエリー界に数々の衝撃

画像引用元:ハリーウィンストン公式HP
(http://www.harrywinston.com/ja/ラウンド・サイドペアシェイプ・リング)

婚約指輪の平均価格約3,000,000円

ローズボックスでプロポーズ

指輪のサイズに悩まない新しいプロポーズの形

画像引用元:エクセルコダイヤモンド公式HP
(https://www.exelco.com/bridal_item/rose_box.php)

STEP1:ご購入いただいたダイヤモンドをセットしてプロポーズ
STEP2:後日ご来店頂き、リング選び
STEP3:エンゲージリングが出来上がり後、エンゲージリングケースとしてお使いいただけます。

カルティエ

比類なきプラチナアームの完成度を誇るハイブランド

画像引用元:カルティエ公式HP
(https://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/婚約指輪/バレリーナ/n4197600-バレリーナ-ソリテール.html)

婚約指輪の平均価格約750,000円

銀座ダイヤモンドシライシ

世界最高品質のダイヤモンドとシンプルなデザイン性が特徴

画像引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式HP
(https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/be-there-for-u.html)

婚約指輪の平均価格約250,000円

ティファニー

世界中の女性が憧れるブライダルリングの定番ブランド

画像引用元:ティファニー公式HP
(https://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/tiffany-harmony)

婚約指輪の平均価格約600,000円

スマイルプロポーズリング

可変式の指輪を使った新しいプロポーズ

画像引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式HP
(https://www.diamond-shiraishi.jp/propose_item/smile-propose-ring.html)

STEP1:ご購入いただいたダイヤモンドをスマイルプロポーズリングにセットしてプロポーズ
STEP2:後日ご来店頂き、婚約指輪枠のデザインを選びます。
STEP3:エンゲージリングが出来上がり後、エンゲージリングケースとしてお使いいただけます。